aflac さんちゃんのアーチスト、タレント照会の部屋 YUI
FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析


Recent entries
2007/03/19 (Mon) 伴都美子の情報
2007/03/16 (Fri) アンジェラ・アキ
2007/03/09 (Fri) 山田 優
2007/03/06 (Tue) 伊藤由奈
2007/03/03 (Sat) mihimaru GT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



YUIのプロフィール
本名吉岡唯生年月日1987年3月26日
血液型AB型出身地福岡県
ジャンルJ-POP職業シンガーソング
ライター
活動期間2005年2月~事務所スターダスト
プロモーション
YUIの公式サイトhttp://www.yui-net.com/
YUIのブログhttp://playlog.jp/yuidiary/blog/

YUIのアルバム
YUI待望のファーストアルバム
今回のアルバム用にシングル4曲とあわせて13曲を選曲。ギターを抱えてあぐらで歌う彼女と、そこから生み出される無垢な楽曲は、何の誇張も、何の見せかけもない、純粋な「YUIの歌」です。「from me to you」。音楽がないと生きていけないと言い切った、まっさらで透明な「今のYUI」が詰まっています。
曲目リスト
1. Merry・Go・Round
2. feel my soul
3. Ready to love
4. Swing of lie
5. LIFE
6. Blue wind
7. I can't say
8. Simply white
9. Just my way
10. Tomorrow's way
11. I know
12. TOKYO
13. Spiral & Escape
YUIのシングル
YUI 8thシングルはau『LISMO』CMソング「CHE.R.RY」。甘酸っぱい果実のような春のうたを贈ります。ロックンロールナンバー「Rolling star」に続く8thシングルは、au『LISMO』CMソングにも決定しているスプリングナンバー「CHE.R.RY」(チェリー)。曲目リスト
1. CHE.R.RY
2. Driving today
3. Rolling star~YUI Acoustic Version
4.CHE.R.RY~Instrumental~
とにかくゴキゲンなロックンロールナンバー。YUI初の応援歌。
「生きているんだから 誰かと争うことってなくならないと思う。でもその時譲ることや手をつなぐこと だけじゃなく見苦しくたって本気なら 『主張すべき!!』『闘うべき!!』」と力強く優しくエールを送る、YUI初めての応援歌です。2006年夏フェスでも披露し、現在学園祭ツアーでも各会場盛り上がりをみせているファン待望の楽曲。
曲目リスト
1. Rolling star
2. Winter Hot Music
3. I remember you~YUI Acoustic Version~
4. Rolling star~Instrumental~
19歳シンガーソングライターYUI。映画「タイヨウのうた」で初主演を果たした彼女が、季節外れの鎌倉で"あの夏"そして"彼女(薫)との日々"を思い浮かべながら「あれからの自分はどう変わったのか?」そんな気持ちを潮風にのせて、せつなくも素直に描いたオリジナルソング。映画をご覧になった方は特に、じんわり心に染み入る楽曲です。

曲目リスト
1. I remember you
2. Cloudy
3. Good-bye days ~YUI Acoustic Version~
4. I remember you ~Instrumental~
映画「タイヨウのうた」主題歌
香港映画「つきせぬ想い」を原案としたリメイク版となる、YUI主演映画「タイヨウのうた」の内容に大きく関わった主題歌です。挿入歌2曲も収録された豪華シングル。太陽の光を浴びると死んでしまう色素性乾皮症の為、毎日陽がしずんだあとギターを持って駅前で歌う16歳の少女「雨音薫」の夢と恋を描いた物語。
曲目リスト
1. Good-bye days
2. Skyline
3. It's happy line
4. Good-bye days ~Instrumental~
YUI自身のリアルな体験が反映されたサード・シングル。テーマ自体は決して目新しくはないし、凡庸なシンガーが扱えば“ベタ”になりかねない危険性もあるが、彼女が持つ鋭い感受性、そこから生まれる純度の高いヴォーカリゼーションによって、この曲はどんな人でもすんなりと感情移入できる作品に仕上がっている。曲目リスト
1. TOKYO
2. HELP
3. LIFE(YUI Acoustic Version)
4. TOKYO(Instrumental)
福岡出身で18歳の女性シンガー・ソングライターの3枚目のシングル。アコースティック・ギターを活かした懐かしいウエストコースト風ロック・サウンドに乗せて、“カンタンに行かないから生きてゆける”と、自分の生き方を素直に歌い上げている。曲目リスト
1. LIFE
2. crossroad
3. Tomorrow’s way(YUI Acoustic Version)
4. LIFE(Instrumental)
福岡出身の18歳の女性シンガー・ソングライター、2枚目のシングル。“月9の主題歌”でのメジャー・デビューは、彼女にとってある種のプレッシャーでもあっただろうが、この2枚目も実にのびのびと聴かせる。ワン・アンド・オンリーへの成長を期待。
曲目リスト
1. Tomorrow’s way
2. Last Train
3. feel my soul(YUI Acoustic Version)
4. Tomorrow’s way(Instrumental)
一瞬の間の後に感情を爆発させるかのようにメロディがはじける。それでいて全体の印象はいたってクール。ドラマ『不機嫌なジーン』の主題歌として話題のデビュー曲は話題性に負けぬ、圧倒的なクオリティだ。YUIのヴォーカルに思わず聴き惚れてしまう名曲。
曲目リスト
1. feel my soul
2. Free Bird
3. Why me
4. feel my soul(Instrumental)
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 さんちゃんのアーチスト、タレント照会の部屋, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。